冷蔵庫なし!朝食と夏のヨーグルトとビタミンC

こんにちは、オランです。
暑さに慣れてきたと思ったら、急に秋みたいに涼しい日があったりして、なんだかよく分からない毎日ですね。今日は冷蔵庫なし生活ネタです。

朝食

いつも大体8時から10時くらいに起きています。目覚ましをセットしないというのはなんとも気持ちがいいものです。(それによって失うものも多いですが…)。朝食は軽めのものが多くて、プレーンヨーグルト+フルグラとか、+バナナなどのフルーツとかが多いです。冬はうどんとかラーメンを食べたりもします。

こないだフルグラのあっさりテイストというのを買ってみたけど、コスパも悪いし、あんま美味しくなかった。ていうかこれでもまだ甘いよね…。アーモンドもそんなに合わない気がする。やっぱり僕は王道を往く普通のフルグラ系。

夏のヨーグルト

プレーンヨーグルトはカレーにも入れられるし、甘くないからそのまま食べてもいいし、フルグラやフルーツと一緒に食べてもいいしで重宝しています。牛乳だと日持ちしないけど、ヨーグルトならそこそこ日持ちするので、貴重な乳製品枠ですね。

でもプレーンヨーグルトは生きた乳酸菌が入っているというか、言ってみれば発酵の途中?ですよね。なので、梅雨時や夏場は発酵が進みすぎて酸っぱくなってしまったり、黄色っぽくなってチーズのような匂いがしたり、容器のフチについたヨーグルトに緑のカビが生えたりと、冷蔵庫なし生活とあまり相性が良くありません。

で、そんな時期だけ半ば仕方なく食べているのがこういう小分けにパックされたヨーグルト。

右はルビーグレープフルーツ

甘ったるいのでフルーツとどっちを先に食べるか迷うし、なにせ量が少ないんですよね。無糖タイプも売ってるけど無駄に高くて買えないw あと、こないだバニラ風味を買ったらいまいちだった…。
こういうヨーグルトって乳酸菌生きてるのかな?砂糖入ってるし、発酵しそうなもんだけど。ゼラチンはとろみをつけるためなんだろうけど…なぜとろみが必要なのか?うーん、今度調べてみよ。

夏のビタミンC

例年なら夏野菜が安くておいしいのでビタミンCはあまり問題にならないのですが、今年はそうもいきません。で、どうやってビタミンCを摂っているかというと、さっきの写真にもあったグレープフルーツとか、バナナとかです。もともと暖かい地域のフルーツ?なので常温でもかなり日持ちします。
グレープフルーツは半分に切って手で剥いて食べます。残った半分はラップとか袋をかけたりせず、そのまま放置です。せいぜい24時間以内には食べきるので問題ないです。あとは小松菜を生でむしゃむしゃしてやったりとか。

時々オレンジジュースとかも飲みます。こんな感じでクーラーボックスに保冷氷と一緒に斜めに入れてます。こいつはキャップ付きでこぼれないし、濃縮還元ですがビタミンCを付加してくれているので助かります。氷が解けてしまったあとも、2日くらいは常温で大丈夫でした(自己責任)。いかにも体によさそうなイメージの野菜生活も、中にはビタミンC全く入ってないやつがあるので注意です。
ちなみに、サプリは普段は飲まないです。登山で縦走する時ぐらいですね。

うーんなんともしょうもない日記感。まぁええかw 最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました